魔界天使ジブリール4 パッケージ画像エロゲー感想

魔界天使ジブリール4

エロゲー感想
コメディタッチのゆる~い凌辱ゲーム、NTRもあるよ!

あらすじ

もも、葵、ユズハ、剣人の4人は幼なじみの仲良しグループ。
そして彼女ら3人は、剣人に想いを寄せる恋のライバルでもあった。

この春、4人は『夢が丘学園』の生徒会役員になったが、ライバル関係は相変わらず続き、
世話焼きのももは毎朝剣人を起こし、ユズハが色仕掛けで剣人に迫れば、
興味無いとか言いながらも葵が怒ってそれを止める。
そんな、とても羨ましい毎日が繰り返されていた。

そんなある日、事件は起こった。
「学園に変質者が出るらしい」
そんな噂が流れ、生徒会の4人は調査を開始する。
そこに突如現れる、触手モンスターと謎の双子の姉妹!

3人は触手に捕まり大ピンチに!
そこに、何故か学園長になった天使ラヴリエルが登場し、ヒロインたちを無理矢理、
新たな『聖天使ジブリール』へと変身させたのだった!

「説明しよう!聖天使ジブリールは『アモーレパワー』で戦う。
『アモーレパワー』は、Hでのみ充填できるエネルギー。
つまり彼女たちは、勝利のためにHしまくらなければいけないのだ!」

はたして、ヒロインたちは数々の(エッチな)試練を乗り越え、
戦いに勝利し、剣人と恋仲になることができるのだろうか!?
そして、双子の正体は!?この学園に隠された秘密とは……?

声優 / キャラクター

早乙女 もも
早乙女 もも 役
綾小路 葵
綾小路 葵 役
星川 ユズハ
星川 ユズハ 役

サンプルCG

harem
saotome momo
aoi
yuzuha
Pros
Cons
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

感想

ヒロインが戦闘に負けて、一般市民を絡めつつ凌辱されてしまう!
…というと超昂閃忍シリーズのようなガチ凌辱を思い浮かべますが、そんな重苦しい雰囲気はまったくなく。いやまあ凌辱はされるんですが、作品全体に漂う雰囲気が緩すぎて、凌辱をされていても全く心が痛まないのがこの作品のいいところ。

そんなほんわかした世界観にNTR要素までぶち込んでくるのでまさにカオス。

Character

早乙女 もも CV:小倉結衣

saotome momo

早乙女 もも CV:小倉結衣

  • 主人公にフェラ・2回目
    初フェラも良いんですが、2回目のほうがこなれてて最初からがっつりじゅるじゅるしてくれるぶん、ちゅぱ音率が高いので満足感があります。尿道に残ってる精子を吸い出す時の、小倉さんのちゅぱ音が職人技。
  • 先生にNTRフェラ
    NTR補正でくっそ抜ける…んですが、寸止めで射精はありません。

綾小路 葵 CV:有栖川みや美

aoi

綾小路 葵 CV:有栖川みや美

  • 初フェラ
    亀頭を舐める舌の出し方・質感が良い。咥え差分もあり。
  • 髪コキ後に髪コキお掃除フェラ
    片目しか見えない、ほぼ横アングル。
    媚薬の影響でとろ~んとした演技と表情がそそります。顔射。
  • ち○ぽケーキフェラ
    何を言っているのか分からないと思うが、俺も分からない。
    数日間飲まず食わずで飢餓状態の葵に、ち○ぽに載せた媚薬入り生クリームを舐めさせます。シチュエーションと絵面はギャグですが、「舐めたいけど舐めてはいけない」という心の葛藤と、食欲(淫欲)に負けて情熱的にねっとりと舐めだす様がとてもエロいのです。

星川 ユズハ CV:東かりん

yuzuha

星川 ユズハ CV:東かりん

  • NTRルート ※フェラはありません
    先生とヤることが多くて、NTR的には一番エロさを感じます。
    しかし主人公とのフェラすら69しか無いので、フェラ的にはおまけキャラ。

その他・複数 / ハーレム

harem

好きなシーン
  • 夜這いトリプルフェラ(メイン3キャラ)
    お掃除有りの2連射。この作品で一番長いフェラシーンかも。
    ハーレムフェラはヒロイン達の掛け合いが優先されて、ちゅぱ音がおざなりになりがちですが、このシーンはバランス良くしっかりちゅぱってくれるので良い感じ。

Hシーン雑感

  • 主人公との純愛いちゃラブH
  • 戦闘敗北凌辱H
  • 学校の先生にNTRH

の概ね3種類。

1シーンあたりのボリュームはまずまず。
総シーン数はやや少なめ。配分は葵>もも>ユズハ

良かったところ

グラフィック

このもちもちロリ感のある空中幼彩先生の絵柄で、(緩いものの)凌辱・NTRモノという希少価値。構図も基本的にしっかり咥え差分を作ってくれているし、精液表現の質感も良い。

CV / キャラクター

小倉結衣さん、有栖川みやびさん、東かりんさん。

  • 綾小路 葵 CV:有栖川みや美
    葵が最もフェラ的には優遇されているので、有栖川みやびさん推しの方が一番オススメでしょうか。
  • 早乙女 もも CV:小倉結衣
    シーン数では劣るものの、キャラの可愛さも相まって内容的にはかなり好き。ちなみにどちらが良いとは申しませんが、今作の小倉さんはバイクに乗り出す前のバランスの良い小倉さん。

NTRが意外と良い

NTRモノとして出来が良い…というわけでは無いんですが、ほんわかしたゆる~い世界観の萌えゲーっぽい絵柄で、いちゃラブした後に来るNTRというところで、NTR用に作ったシナリオではない普通の萌えシナリオゲーで最後だけ突如NTRれるような反則技に近いものがあってなんかすっごい興奮出来るんですよね。

悪かったところ

UI

BGV× / クリックオート継続× / クリックボイス継続○

オートがかなり独特な、時間が来たら音声再生中でも次の音声に飛んでしまうクソ仕様で、しかもクリックしたらオートが解除されます。

また、男性ボイスの含まれるワードになったとき、男性ボイスをオフにしていても「次のボイスに進んだ」扱いになってしまい、ヒロインの声が途切れてしまいます。

まとめ

お勧め度

この絵柄とゆる~い雰囲気のシナリオでやる凌辱ゲー、私は好きです。
エロゲでしか出来ない作品のカタチ、楽しみ方というか、他の媒体では出来ないオンリーワンなものを感じます。次作の戦国天使でシリーズの開発が終わっているのが残念なところ。

フェラゲーかと言われると「?」ですが、実用に足るレベルでフェラはあります。絵柄と雰囲気に惹かれたなら凸っても大丈夫かと。

フェラゲー度
キスゲー度
ボリューム