学園系過激リフレ 本日開店! メイン画像エロアニメ感想

学園系過激リフレ 本日開店!

ぽこもぷれみあむ
出演声優 市松さき、涼貴涼、大山チロル、秋山はるる、篠守ゆきこ
ジャンル 映像作品、フェラ、パイズリ、本番、ハーレム

60fpsでぬるぬる動くエロ動画。
閃乱カグラの二次創作モノだが、ただヤるだけなので原作の知識は必要ない。

ちゅぱ音パートがどれくらいあるか分からなくて冒険だったが、声優がかなり推し面子で、Twitterから情報が回ってきたのもあり凸ってみた。

キャラクターと声優情報

雪泉
雪泉:市松さき
美野里
美野里:涼貴涼
夜桜
夜桜:大山チロル
四季
四季 : 秋山はるる
叢
叢:篠守ゆきこ

声優はいずれも実力と人気のある人たち。実際に聴いてみたが、動画という演技の難しい媒体で、ここまでちゃんと演じてくれるものかと改めて驚いた。

ムービー内容

各キャラ本番+αとハーレムの合計55分。
個別パートでは他のキャラは登場せず一対一で楽しめる。

ハーレムパートは全裸でローションプレイ、パイズリ多め。どことなくAVっぽい。

舞台設定

舞台は学園。シナリオは0に等しいが、本棚やクラスメイトの鞄といった小道具がちゃんと作られていて、3D作品にありがちな「雑な異次元空間」ではなくちゃんとシチュエーションにあった背景が作られてるのがポイント高い。

シチュエーションも放課後の教室、体育倉庫など情欲をかき立てられる場所だし、衣装も「制服・体操服・スク水」と学園にちなんだものになっており背徳感は抜群。

3Dモデルのクオリティ

キャラクターの動きも凄く自然だし、肌の質感、衣装の揺れ、光の挿し方など細部までこだわって作られているのがよく分かる。これ以上望んだらバチが当たるだろうというクオリティの高さ。強いて言えば精液の表現が生クリームっぽくてイマイチだったが、基本的に射精シーンでしか精液は出ないので(次のシーンに持ち越さない)、あまり気にはならない。

カメラワーク

カメラワークも落ち着いていて見やすかった。完全主観というわけではないが主観寄りで、主人公の顔を描写しないように配慮されているので没入感が高い。主人公が映っちゃうとそれこそAVというか、他人がヤってる感覚になっちゃうので良い。

フェラパートについて

  1. 雪泉:3分+ハーレムで40秒
  2. 夜桜:1分
  3. 美野里:20秒

実際にしゃぶってる時間は合計でも5分程度と、正直フェラは少なかった。
ループ前提としても実用に耐えうるのは雪泉パートくらいか。

夜桜・美野里もムービーの質感やちゅぱ音は素晴らしいし、特に美野里パートは涼貴涼さんが個人的に一番好きなロリ声色を出してくれててマジでツボなんだが、まあ20秒で抜けというのは無理な話だ。

雪泉のフェラパート

しかし雪泉のフェラパートはとても良かった。フェラ好きが絶対に納得のいくフェラパートだと太鼓判を押したい。体の動きが凄く自然だし、ストロークの強弱や角度のつけ方がなんかめっちゃ気持ちよさそう。もちろん3分は物足りないと思うが、3分あればループさせれば一応楽しめる。市松さきさんはとある声優の偽名だと思うので(後述)ちゅぱ音も良かった。気になる点といえば、「我慢できなくなったら、いつでも出してくださいね」という台詞を言うところだけ手コキになるくらいか。

SE・BGM

サンプルではわからないが実際の動画にはBGMはなく、SEは付いているものの主張が激しすぎないのでしっかりとキャラクターの声を聞ける。

題材は閃乱カグラ

推し声優の宣伝による衝動買いだったので、実は買ってから気付いた。
「なんかこの娘、雪泉に似て…いやモロ…」

閃乱カグラ自体、くっっっそエロいくせに全年齢ゲームなので、そのもどかしさからクリアした人間はだいたい二次創作でエロを探し始めます。もちろん推しの同人誌でも見つかればそれだけでも嬉しいけど、原作が3Dコンテンツなので、同じく3Dで魅せてくれるこのムービーの興奮度は正直ヤバい。専門ではないが、本番でヌける人ならマジで神作品じゃないか?

☆閃乱カグラは一作だけ全クリ済み。買ってから気付いておいて何だが、実は雪泉推しだったのでそういう意味で本作はかなりキた。

雪泉役:市松さきさんについて

雪泉
…あれ?この音ってさぁ…

ちょっと修正中。結論からいうと藤川なつさんだと思われる。

まとめ

端的に言って凄まじくクオリティの高いエロ映像作品。不満点といえば「フェラが短い」以外は何もなく(当サイト的には致命的だが…)、一般的に動画系の作品としてここまでお勧めできるものはなかなかないと思う。フェラ的に見る場合は雪泉の3分間にどれだけの価値を見出せるか。個人的には割とアリだったかな。今後もたまに使うと思うくらいには気に入った。