こいなか -小田舎で初恋×中出しセクシャルライフ- パッケージ画像エロゲー感想

こいなか -小田舎で初恋×中出しセクシャルライフ-

エロゲー感想
A+ らぶらぼの流れを汲んだ正統進化系
フリー開発モードが神懸ってる

あらすじ

主人公は駅前の再開発が進む小田舎にある、寂れた神社の一人息子。
神社の跡取り問題が囁かれるも、まだまだ先の話だとタカを括って、公務員になり安定した生活を望む学生としての毎日を送っていた。
そんな中、妻に先立たれた主人公の父親は、若い娘との再婚話のさなかに失踪。
再婚予定だった オカエリ とその妹・もとか との奇妙な同居生活が始まることになるが、ご近所さんで幼なじみの 野々原みお や、数少ない神社の支援者の手によってなんとか普通の生活を続けていた。

そんなある日、オカエリが一人の女の子を家に連れてくることで事態は変わる。
九堂舞と名乗るその女の子は、主人公の家の血筋を絶やさぬために育てられた許嫁と名乗り、そのまま主人公の家で暮らすことに……
そして追い打ちをかけるように、オカエリからの子作り指令。
突然の展開に主人公も幼なじみの野々原みおも戸惑いながら、
女の子に囲まれた 小田舎で初恋×中出しセクシャルライフ が始まるのだった――

声優 / キャラクター

九堂 舞
九堂 舞 役
野々原 みお
野々原 みお 役
岡崎 エリナ
岡崎 エリナ 役
廣瀬 もとか
廣瀬 もとか 役
涼原 ひびき
涼原 ひびき 役

サンプルCG

こいなか -小田舎で初恋×中出しセクシャルライフ- パッケージ画像
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

感想

メーカーこそ違うものの、実質的にスタッフさんはらぶらぼと一緒かな。
らぶらぼの良いところを残しつつ、不満点を改善して、満足度をさらに高めたゲーム。

秋野花さん演じるののさんが一押し。

フリー開発モード

キャラクターこそ野々原みお・九堂舞の2名に限定されているものの、
主観で言わせてもらえばこの2名がちゅぱ音的にもツートップだと思います。
(早瀬ゃょぃさんも悪くないかな)

もちろん全員分用意されていれば尚良かったけれど、
このモードの出来とボリュームを考えると2キャラでも致し方ないところかと。

開発モード・ちゅぱ音シーン詳細

  • キスlv1~4
  • 舐めlv1~4
  • 足舐めlv1~4
  • フェラ舐めlv1~3
  • フェラ咥えlv1~3

指舐め・足舐めこそフェラ舐めの差分を用いているものの、
フェラ舐め・フェラ咥えは完全別アングルの1枚絵という力の入れよう。
しかも舐め終わったらそこから直接咥えに飛べる芸の細かさで実用性バツグン。

このモードのフェラ絵が舐め咥えともに素晴らしいんだこれが。(後述)

テキスト

ライターのこだわりを感じる、地の文よりはキャラクターのエロいかけあいで楽しませてくれるテキスト。淫語・卑語をふんだんにヒロインに読み上げさせて興奮を誘う、エロゲというよりは同人音声で良くある感じの語り口。

セリフが多いと、ちゅぱ音フェチ的にはマイナスな事が多いですが、この作品はエロさに繋がっていて許せます。このライターさんはその辺りも良くわかっていて、「しゃぶりながら喋らせる」ディレクションをしていると思う。

セリフ自体もちゅぱ音に溶け込んでいてフェラを中断してる感が少なく、
むしろ興奮を掻き立てる素晴らしいスパイスになっています。

UI

BGV有り / クリックオート継続○ / クリックボイス継続○

特典ドラマCDが良い

ののタソとふたりきりで旅行CD・トラック01 おはよう朝フェラ編

全体20分・ちゅぱ音シーン約15分の長尺で、
BGMも無く、フェラ音声として素晴らしい出来栄え。
同人音声を秋野花さんで作ってるようなものですよ。最高でしょ!

予約特典なので通常販売されていませんが、中古ショップなら一応入手可能なハズ。
(追記)公式でボイスドラマセットが出たみたいです。

通常H

回想モードでは通常のエロゲのように1シーンずつ回想可。
こちらは1キャラあたり1~2フェラ+α(69とか)程度。

マイナスポイント

  • ヒロインが「こーた」と主人公の名前を連呼しがち
    何故かこの作品だとあまり気にならなかったけれど。
  • 1枚絵で主人公の顔も描写されることがある
    これは無いほうが良かったですね…。
    正直、自分にはシナリオゲー以外で顔を描写する意味が分からないんですが、これはどちらが多数派なんでしょうか。

好きなシーン

横顔と竿のドアップで、竿の中ごろからねっとり舐めあげるCG。
横フェラ舐めCGとしてはフェラゲー史に残るレベルの傑作だと思います。
腰に抱きつきノーハンドでがっつり銜える、最高のシチュエーション。
神シチュ。しかしエア。
なぜ…なぜ差分を作ってくれなかったのか…。
焦らしプレイで、手も使いつつ先端舐め咥えみたいなのが多い感じだから、確かにテキストでも奥深く咥えるみたいな描写ではないんだけどさー!さー!差分を作るのが難しい構図なら諦めもつくけれど、そのまま竿の方向を変えてちょちょっと口元いじるだけで大丈夫な「差分に対応できる」元絵になってるんだから、その一手間だけは惜しまないでほしかった。一応、30センチは離れてるだろこれ!みたいなエアではなくて、先端舐めシチュとしてならギリ許せる程度の離れ具合。エアだとしても好きなシーンに入れるほど素晴らしいシーンではある。
こちらも先端舐めシチュとしてならokな舐めCG、咥え差分は無し。
このゲームで最も良いシチュエーションのフェラ二つが唯一のエアっていう…。
店員さんと客になりきってイメージプレイし始めるのがえろい。
男の夢。尺は短め。
男の夢。かけあい部分が長いので純粋なちゅぱ音量は少なめ。

まとめ

お勧め度

ののさんに始まり、ののさんに終わるゲーム。
秋野花さんは「女の子がエロを楽しんでいる姿」を表現するのが凄く上手くて、いちゃラブされると何かゾクっとする、真に迫るラブさがあるんですよ…。