エロゲー感想

ナースにおまかせ

エロゲー感想
今も色褪せない、アトリエかぐやの金字塔

あらすじ

主人公、早瀬郁哉はコンビニでアルバイトをする中、
いつもお昼にお弁当を買いに来るお姉さん
(白川涼子)に思いを寄せていた。

そんなある日、ひょんなことで郁哉は病院に担ぎ込まれ
剃毛することに・・・なんと!その担当は、
あの憧れのお姉さん(白川涼子)だった!!

・・・・・・・ピク!

かくして恥ずかしくも甘~くエッチなナースだらけの
入院生活がはじまった。

声優 / キャラクター

白川 涼子
白川 涼子 役
御堂 鈴
御堂 鈴 役
水谷 舞
水谷 舞 役
皇 沙耶香
皇 沙耶香 役

サンプルCG

ナースにおまかせ 白川 涼子
ナースにおまかせ 御堂 鈴
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

感想

アトリエかぐやの最高傑作と言っても過言ではない作品。
この時代のかぐやは名作揃いではありますが、中でもこの作品はやはり思い入れ深いですね。一色ヒカルさんと涼森ちさとさんのツートップが強すぎます。

白川 涼子 CV.一色ヒカル

ナースにおまかせ 白川 涼子

中でもこの作品を最強たらしめているのは、
一色ヒカルさんの演じる、理想的なエッチでかわいいおねーさん、白川 涼子さん。

「お姉さん」じゃないんです。
「おねーさん」なんです。ココ重要。
「おねーさん」って、お姉さん属性の中にある、涼子さんの幼気な部分と可愛らしさを表現しきった最高の一人称だと思うんですよ。

そして欠けてはならないのが一色ボイス。
他のどんなに上手い声優さんだったとしても、涼子さんにおいてだけは、一色ボイスを超えられる人はいないと断言できます。

御堂 鈴 CV.涼森ちさと

ナースにおまかせ 御堂 鈴

さらに涼子さんだけではなくて、涼森ちさとさんの演じる鈴さんも同じレベルでヤバイ。
ダウナーでSっぽい性格から繰り出されるはんなりボイスに、その微弱な吐息系の極致とも言える、密着感のあるちゅぱ音が合わさった時の破壊力たるや…。

このツートップは伝説だと思う。

UI

BGV× / クリックオート継続○ / クリックボイス継続○

古いゲームの割には、抑えるべきところは抑えてある感じ。
逆にかぐやのゲームって、この頃からUIが変わっていないのは気のせいでしょうか…?

欠点としては、Hシーン中に選択肢が多くて、回想ではお邪魔なところ。
ああいうシステムが採用される事自体に、なんかこう、時代を感じますよね。

まとめ

お勧め度

考えに考え抜いても、やはりSS以外を付ける気にはならないゲーム。思い出補正が無いとは言いませんが、「綺麗な看護婦さんに、エッチなお手伝いをしてもらう」という、奇をてらわない、男の妄想の王道とも言えるシナリオが、やはり一番なのです。