エロゲー感想

自称硬派のオレが女になったら思いのほかすげぇビッチだった(*/∇\*)キャッ ~援交から肉便器まで~

エロゲー感想
超下品なフェラ・キスゲー

あらすじ

やがて彼は身も心も淫乱な “女の子” になっていくっ!

「俺は、男らしい男になるっ!!」

熱血・正義・情熱・硬派、そんな言葉を胸に秘め、ひたすらに男らしい男になるべく生きてきた少年・国澤カオル。
仁義に厚く、弱きを助け強きを挫き、曲がったことは許さない。 そんな彼は、周囲の男からも憧れの眼差しで見られていた……。

しかし、そんなある日。 彼は車に轢かれそうになっている子供を助けるべく道路に飛び出し、交通事故に遭ってしまう。特殊な技術で一命は取り留めたものの、その代償として彼の身体は女体化してしまう……。

「お、男の中の男を目指すオレが…… おっ、女になっちまった……」

太かった腕は握ると折れそうな細腕に。逞しかった胸板は91センチの巨乳に。剛毛だった髪の毛はサラサラのポニーテールに。まさに男の理想と言えるほどの美少女に生まれ変わってしまったカオル。

しかし性格は男のままなので、その無防備な振る舞いに周囲の友人たちがカオルに欲情し始める……!

「お、おっぱい見せてくんない……?」
「連れション行こうぜっ」
「ちょ、ちょっとこの服着てみてくれない……?」

友人たちによりセックスの気持ち良さを教え込まれるカオルは、やがてイケメンにナンパされて付いていくようにまでなってしまい……。また彼のせいで学園での立場が弱かった不良の連中も、復讐を目論み始める……。

声優 / キャラクター

国澤 カオル
国澤 カオル 役

サンプルCG

自称硬派のオレが女になったら思いのほかすげぇビッチだった の画面キャプチャ001
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

感想

「オレは男だぞっ! バカにすんなっ!」

「あっはぁあ~~んっ セックスさいこぉっ 女の子って最高だよぉっ

うん、まあ、そんな感じ。
とびっきり激しくて、下品で、でも魅力のあるゲーム。

TSモノで、一人称もオレ口調なので、そういう意味ではやや人を選ぶかもしれません。

ちゅぱ音がスゴい

ちゅぱ音好きには言わずもがな、御苑生メイさん。
卓越したちゅぱ技術を持つ彼女による、濃厚かつ爆音なフェラが楽しめます。

このメーカーはちゅぱ音のディレクションに拘っているふしがあり、
どの作品でもかなり激しめのちゅぱ音を出してくれるんですが、

爆音を求めるディレクションに、本当に爆音を出せる人が来ちゃったからなんか凄いことになっちゃってる感じ。

テキストが良い

ちゅぱ音に加えてテキストがかなり独特で、良い意味で下品というか、抜きゲーにありがちな「テンプレちゅぱテキスト」とはちょっと違った雰囲気になっています。

自称硬派のオレが女になったら思いのほかすげぇビッチだった の画面キャプチャ001

息遣いの表現まで入っていたり、れろ音もただ入っているのではなくて、「あー舐めたくなったんだろうな」みたいな、性に貪欲なビッチ感が伝わってくる、尖っているけども惹きつけられるテキスト。

Hシーン

フェラは合計3シーン。

純粋な単体フェラが2シーンと、バックで突かれながらしゃぶるシーンが1シーン。
シーン数は少なめですが、特に単体フェラの2シーンはボリュームもあって素晴らしいので満足度は高め。

また、何箇所かあるキスシーンがフェラと同じレベルで激しいので、もしかしたらエロゲの中で一番、少なくとも私のプレイしたエロゲーのなかで一番激しいキスちゅぱ音のあるゲームですこれ。

UI

BGV有り / クリックオート継続× / クリックボイス継続×

ピンポイント系なので、UIは使い勝手悪し。

好きなシーン

主観視点。
まだビッチには目覚めていなくて、頼み込んで渋々ながらしゃぶってもらう感じなのに、既にこの時点でお前相当チ○ポ好きだろと言いたくなるような濃厚なフェラ。
完全にビッチ化した後のえげつないフェラ。
途中でカットインで挿入されるキスが、めっちゃ濃厚で良いんです。

まとめ

お勧め度

ピンポイントお得意の下品さが、良い~感じに作用した作品。ビッチ感のある独特で激しいテキストに、御苑生メイさんの渾身の演技(ちゅぱ音)が加わって、ちょっと他では味わえないレベルの激しいフェラが体験できます。とにかく激しさを求める人にオススメ。

フェラゲー度
キスゲー度
ボリューム