少交女エロゲー感想

小交女

エロゲー感想
視点を変えれば良作だが
フェラゲーではない

あらすじ

とある有名進学校に通うため、故郷を離れた主人公・早川一馬(はやかわ かずま) だったが、故郷にある有名大学進学を機に生まれ故郷に戻ってくる。

女っ気のない男子校で悶々と青春時代を過ごした主人公は、「気楽な一人暮らしをして女の子と……」 なんてキャンパスライフを夢見ていた。

しかし、実家の近所での一人暮らしを許すほど親も甘くない。仕送りは大幅カット。
そこで、主人公は自分の能力を生かして家庭教師のアルバイトを始める。

担当することになったのは、4人のかわいい少女たち。
女の子とふたりだけの空間。
「小さい女の子と恋人になりたいな~」 なんて真剣に考えてた主人公にとってはパラダイス。
ここぞとばかりに、あの手この手で猛アタックしていくのだった。

声優 / キャラクター

片瀬 柚
片瀬 柚 役
鷺ノ宮 凛
鷺ノ宮 凛 役
七咲 遥
湖月紅れ葉
七咲 遥 役
早川 絢音
声優不明
早川 絢音 役

サンプルCG

少交女
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

感想

ガチロリゲー。
中身は事案的な何か。
いや、ストーリー読んでみてくださいよ。事案でしかないでしょコレ。

ロリ系抜きゲーとしては突き抜けたポテンシャルを持つ作品ですが、全くもってフェラゲーではありません。フェラシーン自体は普通にあるものの、まずちゅぱ音がクソ弱く、拘りも感じられない内容になっています。

結局のところメーカーの姿勢としてフェラに興味がないので(たぶん)その筋の人には鉄板のメーカーでも、当サイト的にはお勧めできません。

なお凛ちゃんと柚ちゃんはとてもかわいい。
1枚絵も含め、グラフィック面はとてもいい。

UI

BGV無し / クリックオート継続○ / クリックボイス継続○

好きなシーン

女の子座りする柚ちゃんの無垢な表情と、艷やかなロングの黒髪、さらに女児服の隙間からチラ見えする未成熟おっぱいという理性をハンマーでぶん殴ってくるようなビジュアルで、「いたいのいたいのとんでいけ」なんて究極に無垢な理由で舐められたら背徳感だけで絶頂できそう。なお、ちゅぱ音はクソ弱い。

まとめ

お勧め度

キャラクターはどのコも可愛い。主人公の突き抜けた変態さもエロゲーとしていい味を出しているし、緩さとエロさを兼ね備えたゲームの雰囲気は結構好き。フェラゲーではないけれど、「普通のロリ系抜きゲー」としては良作だと思います。

リンク