対魔忍ユキカゼ Animation のパッケージ画像エロゲー感想

対魔忍ユキカゼ

エロゲー感想
Y豚ちゃんがエロカワ過ぎる

あらすじ

魔の勢力との死闘が続く中、若き対魔忍ゆきかぜは先輩対魔忍の凜子とともに行方不明となっているゆきかぜの母親、対魔忍不知火救出の危険な任務に志願する。

しかし敵地奥深くに潜入し、しかも娼婦となって潜入せざる得ない状況から対魔忍を統率するアサギから強く反対される。しかし、母を救いたいゆきかぜの意思は強く凜子とともに潜入救出任務に抜擢される事に。

まだ処女だった二人はゆきかぜの幼馴染であり凜子の弟であるの主人公、達郎に処女を捧げようとするが、その希望は叶わぬまま任務へと旅立つことに……!

声優 / キャラクター

水城 ゆきかぜ
水城 ゆきかぜ 役
秋山 凜子
秋山 凜子 役

サンプルCG

対魔忍ユキカゼ Animation のパッケージ画像
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

感想

ゆきかぜ=Y豚ちゃん

極上のキャラデザとシナリオ、それに氷室百合さんの演技が奇跡的に噛み合って生まれた
究極のキャラクター、それが水城ゆきかぜだと私は思っています。

ゆきかぜのキャラクターに最もマッチしているのは氷室百合さんだし、
氷室百合さんの声と演技が最も活かされているキャラクターはゆきかぜだと思う。

こんなにエロくて可愛くてちょろいキャラ他にいないよ。
抜きゲーでこんなに魅力的なキャラになるって凄い。

ま、ただ問題は別にこのゲームがフェラゲーじゃねーってことなんですよね( ´_ゝ`)
尺が短いのにちゅぱ音よりも台詞が多く、そもそものシーン数も物足りない。
典型的なフェラ軽視ゲー。

初セックスのシーンがキス多めで、フェラよりもそっちの方が使いました。

UI

BGV無し / クリックオート継続× / クリックボイス継続×

UIもリリスゲーなんでイマイチ。せめてボイスカットだけでも無かったら…。

好きなシーン

フェラ好きのツボを抑えた構図と、ぬるっと動くアニメーションは非常にいい出来。
「物語の冒頭でボコボコにした男に逆襲され、奉仕しなければならない」
という状況も、凌辱的に素晴らしいカタルシス。
しかしボイス付きの心の声?が多く、ちゅぱ音が少ないのが残念。
ほぼ堕ちている状態での不本意?キス手コキ。シチュエーションはどストライクなんですが、これも台詞が多くて、ちゅぱ音的には物足りません。
正常位でのキスがとても濃厚。

まとめ

お勧め度

普通に考えたらD~Cくらいだけど、ゆきかぜ補正でA。
ちなみに「ユキカゼ2」も出てますが、「ユキカゼ2」は今作以上にフェラ軽視なので、ユキカゼ好きな私ですらアンインストールするレベル。たぶんレビューは書かないと思います。